こんにちは、本間です。
暑くなってきました、アイスコーヒーもおいしい季節にそろそろなってきましたね。

さて、5月も3分の1が過ぎてしまいました。
遅れましたが、今月の限定数量新入荷豆のご案内です。

まずは、
アルマンド・ソンコ(ペルー)
アルマンド・ソンコ氏はペルー南部のサンディア渓谷、西側イナンバリ地区のベレン村の生産者の方です。
このサンディア渓谷、過去にトップスペシャルコーヒーの品評会で2位を獲得したペルーのコーヒーがありました。
そのコーヒーがサンディア渓谷エリアで収穫された豆でした。
ペルーで最もポテンシャルの高いコーヒー産地として注目されていたエリアの豆です。
しかも、この豆は特に優秀な豆を生産する作り手だけの極小マイクロロットです。
それぞれの焙煎で味の出会いを楽しむ事ができます。
香り、コク、甘み、口の中で感じる生き生きした味わいをお楽しみ下さい。
店頭にて見かけられたらぜひ飲んでみて下さい。


続いて、
ルワンダナショナルウィナー入賞豆
シンビ農協

シンビはルワンダ南部のフエ山にほど近い場所に位置しています。
このフエ地方では、シンビの他にも有名なウォッシングステーションがいくつもあり、地域一丸となってユニークなコーヒーを生み出し続けているエリアです。
過去にはカップオブエクセレンスに入賞した実績あるウォッシングステーションの豆です。
フルーティで、雑味がなく、飲んでいて心地よい味わいです。
無くなる前にぜひ、お楽しみ下さいね。
fc2blog_2016051218115745c.jpg
Secret